FBIが大量のビットコインを手放すとレートは暴落するか?
0
    ビットコインは、匿名取引ができることもあって、マネーロンダリングやアンダーグラウンド市場で利用されることもあります。

    大きな事件になったのは、ビットコインで決済できるマーケット「シルクロード」が摘発され、FBIが約3万BTC(ビットコイン)を押収しました。

    今のレートで言えば、28億円近くになります。

    これをFBIが売却して現金化することを検討しているというニュースが流れてきました。

    http://www.huffingtonpost.jp/2014/01/21/bitcoin-fbi_n_4641444.html
    ビットコイン125億円分、持ち主がFBIになる可能性も。処分はどうする?

    実は、FBIが押収したビットコインだけでなく、シルクロードを運営していたロス・ウルブリヒト容疑者が有罪になって、所有しているビットコインもすべてFBIが取り上げるとなると、総額なんと125億円に相当するビットコインを所有することになり、ビットコイン所有者としてはビットコイン発案者のサトシナカモトに次ぐビットコイン長者になってしまいます。

    こうなると、FBIが所有するビットコインを売り出すことで、レートを左右することになり、その動向に注目が集まります。

    さて、FBIは、どうすると思いますか?

    こんなにも大量のビットコインを売りだせば、市場にビットコインが溢れるので、希少性が下がり、レートは暴落します。

    かといって、いつまでも所有していると、FBIは、ビットコインがまだまだ高騰すると考えているのではないかとか、米国政府はビットコインを通貨として利用することを認めるんじゃないかとか、いろんな憶測がレートをどんどん引き上げることになってしまいます。

    私の思うに、
    FBIは、少しずつ売却していく

    のではないかと思います。

    FBIもバカではありません。いきなり放出すれば、暴落し、収入(?)が減るのは分かり切っています。かといって、ずっと所持していても、何の価値も生みだしません。

    であるなら、市場に影響しない程度に、少しずつ売りだせばいいのです。

    半分ぐらい売却して、残りは『オトリ捜査』の道具として利用する可能性もあります。なんせ、アンダーグラウンドの犯罪を炙り出せる道具として使えますからね。

    ということで、このことが原因で、レートが激変することはないと思います。

     
    | 足立明穂 | ニュース | 18:31 | comments(3) | - | - |
    興味深く読ませていただきました。

    新しい通貨(?)なのでさすがのFBIもその扱いには慎重になっているようですね。しかし、125億円は大金ですが、今までの金融市場でしたらさほど大きなインパクトを与えることのない金額だと思うのですが...。ビットコインだとやはり規模の違いでインパクトが大きくなるのでしょうか?

    | 鈴木 耕太 | 2014/01/24 5:22 AM |
    鈴木さん、コメントありがとうございます。

    おっしゃるように、ドルや円、ユーロなどで考えれば、125億円なんて、どうってことありません。

    しかし、ビットコインの取引量は、1日10万〜20万BTCを上下していて、ここに、10万BTC以上もの『売り』が出されれば、大混乱しますよねw
    | 足立明穂 | 2014/01/24 6:52 PM |
    よくわからないので、教えてください。ビットコインを保有している人は、どうやって日本円にするのでしょうか?
    | かいぶつ たろう | 2014/04/16 3:53 PM |