ビットコインの急落は、Mt.GOXの影響だとしたら・・・・・
0
    なんか、すっきりしないニュースです。

    http://www.nikkei.com/article/DGXNASGN08001_Y4A200C1000000/ 
    ビットコイン価格急落 大手取引所、換金・引き出し一時停止 

    その前に、ちょいとレートを見てみると・・・

    bitcoin chart

    2/6からちょこっと下がって、2/7には、ざざーっと下がっています。

    1XBT(BTC)が950ドル程度だったのが、700ドル程度になっています。

    で、この原因というのが、ビットコイン換金サービスのMt.GOX(マウント・ゴックス)が、取引が滞っていて、少しの間停止するってことを発表したことらしい。

    Mt.GOXは、世界で110万アカウントの登録があり、日本は1万ほどです。

    で、この数は、世界では、かなりの大きな取引で、三分の一ほどを占めているらしいです。


    ただ、これを考えると、ビットコインって政府などの中央管理をしていない通貨だからとか言うのですが、取引所によってレートが左右されてしまうのではないのか?と思ってしまいます。

    つまり、ビットコインそのものに価値があるのではなく、『お金』と交換できることに価値があるのであって、交換所がサービスを止めると、その価値を利用できない、無価値になってしまうことを恐れて、人気がなくなっていくのです。

    これって、ビットコインの欠点になるかも。

    ま、現段階では、取引所が少ないことも大きな要因です。

    銀行のように、何百と取引所が出てくれば、こんなことは起きないのでしょう。



    JUGEMテーマ:ビットコイン
    | 足立明穂 | ニュース | 22:47 | comments(0) | - | - |